ここ数年は年末に必ずかに本舗でカニ三昧をすると決めています。

ここ数年は年末に必ずかに本舗でカニ三昧をすると決めています。
出会いは偶然でたまたまかに本舗の口コミを見て注文してみると内容にまずびっくりしました。

もちろん味自体もいいのですが量が尋常ではありません。

通常お店で買う倍ぐらいは入っているのではないでしょうか?いつも1万~1万5千円前後のものを頼むのですが脚肉メインで頼んでいます。カニミソも捨てがたいといつも思うのですが脚肉メインの方が身が多くしばらく食べ続けることができるためです。

焼きカニからはじまりカニすき、カニご飯、カニグラタン、カニコロッケ、カニパスタと普段ならもったいなくてできないようなことをこのときだけはやります。メニュー自体はカニ以外も充実しているのですがまだ頼んだことはありません。

しかしメインのカニの部分がここまで良心的であるのならば他のメニューも間違いないのではないでしょうか?1年にそう何回も購入できるものではないだけに購入するときには思い切りよく買うのが気持ちよく食べるコツだと思います。

毎年年末年始に新年会の鍋用のカニ購入をしています。

毎年年末年始に新年会の鍋用のカニ購入をしています。
部位や食べ方によっても違うと思いますが、自分の所では鍋使用すると言う目的で購入をしているので棒蟹ポーションの購入しています。
なぜ、棒蟹ポーションにしているかと言うとまず用途が鍋の為、持って湯に通すだけで食べれると言うか食べやすい所です。
蟹のまんまいくと、割って中身到達するまでの行程が面倒で食べれるまでに大変です。
その作業がいらないの最大のメリットだと思います。
ポーションにすると、保存の場所を取りにくい。
棒状の梱包でくるので、蟹のままで大きくて冷蔵庫で場所をとるが、冷凍食品同様の保管が可能です。
蟹などの海産物系は、年末年始限定かもしれませんが2つ頼むと送料無料や1つダダでおまけなどの特典が多い気がします。
ひと家族では多いかもしれませんが、親族や友達と集まって行う様な人数が多い時にはこう言ったおまけって結構ありがたいので結構助かります。
また、スーパーなんどで購入する金額に比べると、味が変わらないB級品の取り合いなどのあるネット方が購入選択肢が広いです。

カニが大好きの私のおすすめは匠のかにシーフード本舗

私の家族は全員カニが大好きで毎回食べられるものではないのでうちでは、毎年お正月に家族みんなでカニ鍋をしています。

カニを食べ今年もよろしくみたいな感じで新年が始まります。

昔はスーパーでカニを買っていたのですが、ネットを見てみると値段も安く、いろいろな種類のカニがあり毎年違うのを頼んでどれがおいしいか探索していました。

どれも基本おいしいのですが、今年に匠のカニシーフード本舗さんで頼んだ生ズワイガニ5キロには家族全員衝撃が走りました。商品が届き中身を確認すると、一本一本の足が大きく太い、重量感がすごかったです。

その時点で今まで頼んでいたカニとは違うかったので鍋に入れる前からみんな興奮し、期待大でした。そして鍋に入れて食べるとカニの身が中にぎっしり入っており、生カニなのでボイルのに比べて断然味が濃く身もフワフワで、口をそろえておいしいが出ました

。カニに感動し最後はやはりカニ雑炊。それもまたカニから出しがかなり出ていてしょうゆも使うことなくカニのうまみだけでおいしい雑炊ができました。来年もこちらのカニを頼むつもりです。悩んでる方はぜひ頼んでみてください。